天国すぎた!シンガポール発着「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」乗船記

こんにちは!年間200日旅行しているアラサー女子のトンちゃんです。
今回ロイヤルカリビアンではじめてクルーズ旅をしてきました!!

クルーズ旅と聞くと、定年後に富裕層の方々が旅をするイメージがとても強く、自分には遠い夢の世界・・・
というイメージだったのですが、乗ってみるとそのイメージが180度逆転!コスパの良さと心地よいカジュアルさと快適さに感動しました!

一度乗ったら本当に病みつきで、「次はいつ行こうか」とずっとクルーズのことばかり考えています・・・
今回はアラサー女子が寄港地の観光を楽しみつつ、クルーズを大満喫したレポをご紹介します。

ロイヤルカリビアン 乗船スケジュールは?

今回はシンガポール発着の4泊5日のショートクルーズに乗船しました。
渡航スケジュールとしては、余裕をもって前泊をし、クルーズ最終日は午前中には下船できるため、観光をして深夜便で帰国も可能なスケジュールです。

1日目 シンガポール出発
2日目 マレーシアのポートクランへ寄港
3日目 マレーシアのペナン島へ寄港
4日目 終日クルージング
5日目 シンガポール到着、下船

スペクトラム・オブ・ザ・シーズの客室レポ

バルコニー客室は、想像以上に広々。大きなソファーに収納スペースもたっぷりあって、4泊5日快適に過ごせました。
シャワーはお湯もしっかり出るし、水圧もパーフェクト。本当に船の中?と思うほどの充実した設備で、とても綺麗でした。

しかしここは船の上。出航すれば、バルコニーで真っ青な海を楽しみながら、まったりした時間を過ごすことができます。最高に幸せなひと時で、5日では全く足りなかったです。

オールインクルーシブの魅力

クルーズの食事はオールインクルーシブ!充実したビュッフェにフルコースのレストラン。
深夜まで営業しているピザ屋さんまであって、まるで天国でした。

その中でも感動したのが、フルコースのディナー。
毎晩通ったのですが、メニューも違うし、何を食べても美味しい。しかもメインを何度注文してもOK!夢の世界ですよね!

絶対に食べてほしいのが、前菜で時々登場するエスカルゴ!ぷりっぷりの大きなエスカルゴで、人生で食べた中で一番美味しかったです・・・感動して1食で3皿くらい食べてしまいましたが、これも無料でした!笑

アクティビティの充実度

ロイヤルカリビアンは子連れでも楽しめる充実したアクティビティも魅力。
有料で体験できるスカイダイビング「アイフライ」に参加しました!

船の上で空を飛ぶ体験は爽快感満載!
有料ではありますが、観光地で体験するよりも半額くらいお安く体験できるので、気になる方はぜひ挑戦を!体験して損なしのアクティビティです。

他にも無料で楽しめる「フローライダー」波乗り体験では、サーフィン気分を味わえてとっても楽しかったです!

プールの種類も豊富で、大人限定で入れるソラリウムではドリンクを片手にまったり読書やジャグジーが楽しむことができて、至福の時でした・・・

毎晩の楽しみはショー!
毎日違うショーが無料で楽しめて、特に最終日のヒーローショーは演出もド迫力で圧巻でした!

寄港地① クアラルンプール・ポートクラン

たっぷり遊んで朝起きて外を見ると、マレーシアに到着!ふかふかのベッドで寝ているうちに次の国に到着する・・・クルーズの快適さに感動しました。

今回の寄港地ポートクランは、港町のため観光スポットへ行くには車で1時間近くの移動が必須になります。
しかも車の渋滞も多い都市で、タクシーでの移動は難易度が高い。

するとクルーズ会社主催のバスツアーがあるとのことで参加してみました!
結果大正解。主要な観光スポットをスムーズに周れて、初めてのクアラルンプール観光にぴったりでした!

今回私が参加したツアーはその名も「インスタ映えツアー」フォトジェニックなスポットを周ってくれるバスツアーで、参加人数も多く人気のツアーでした。

ツアー名 Instagrammable Hot Spots Kuala Lumpur
大人54ドル、子供44ドル

天后宮へ到着

1989年に創建された比較的新しい寺院で、マレーシア最大の中国寺院です。真っ赤な提灯が沢山飾られていて、フォトジェニックな内装もとても鮮やかで、シャッターが止まりませんでした。

中には小さなお土産屋さんもあってマレーシアのマグネットもゲット!自由に拝観できて満喫できました。

チャイナタウンを散策

活気で賑わうチャイナタウンへ!お土産屋さんや、屋台にレストランも沢山あって見どころ満載。
自由にまわって集合場所へ戻った後はそのままフォトジェニックなスポットへ。

鬼仔巷(Kwai Chai Hong)で記念撮影

チャイナタウンの一角にある穴場スポット。
ノスタルジックな街並みにフォトジェニックなウォールアートが描かれています。実際に椅子や小道具もあって、まるで一緒にいるみたいに写真を撮れます。

マレーシアといえばココ!ペトロナスツインタワー

マレーシアのクアラルンプールの象徴ともいえるスポット。今回は登ることはできませんでしたが、写真がきれいに撮れるスポットをガイドさんが教えてくれて記念になりました。

念願のバトゥ洞窟へ

何としてもここへ来たかった!クアラルンプールからも少し離ているので自力で行くには難易度が高い場所なのですが、バスツアーにしっかり組み込まれていて嬉しかったです。

カラフルな階段はなんと、272段!汗だくで登っていると、野生のお猿さんが大量に!笑 
お土産の袋や食べ物をサッと持っていくので、バトゥ洞窟へ行く際は必ず荷物は少なくして行ってください。ちなみに、私は鞄の横ポケットに入れていた綿棒をサッととられてしまいました。汗

頑張って登った先には、鍾乳洞の絶景が。自然の偉大さを感じることができる絶対行くべきスポットでした。

結果、港から市街地へ行くだけでもタクシー料金もかさみ、そこからさらに各観光地へ移動となると時間的にも金銭的にもかかるので、クルーズのツアーに参加して大正解!

反省点としては、おそらくチャイナタウンの散策時間に昼食を各自とる必要があったのですが、そのタイミングで食事を取り損ねてランチ抜きになってしまったことです・・・笑

でも大丈夫。クルーズに戻れば無料のピザとアイスクリームが食べ放題です。

寄港地② マレーシア・ペナン島

クルーズ3日目はマレーシアのリゾート地、ペナン島へ。近年女子旅にも人気が高まっており、フォトジェニックで物価も安く「美食の街」とも呼ばれる見どころ満載のスポット。

ペナン島は、寄港地から観光スポットが近いためツアーへは参加せず、自由散策で観光しました。
移動は配車アプリのGrabを使って、かなり充実した観光を楽しめました。

圧巻の水上住宅

まずはペナン島の桟橋にある水上住宅へ。なんと海の上に家が建っていて、歩く道も下を見ると全部海!不思議な街で、ローカルな雰囲気を楽しめました。

ジョージタウンを散策

ペナン島のジョージタウンは、ユネスコの世界文化遺産として登録されている世界遺産。

町並みはまるでベトナムのホイアンのようなカラフルでノスタルジックな街並みに、モダンなカフェが集まるお洒落な雰囲気。

ジョージタウンには沢山のウォールアートがあって、実際のバイクや椅子などを使った立体的なアートが楽しめます。歩いて散策可能で、とっても素敵でした!

ペナン島はとても暑いので、休憩は必須。
おしゃれなリノベカフェで休憩しました。

ランチは事前にネットから予約していたブルーマンションへ

ブルーマンションはインディゴブルーが鮮やかな人気の観光スポット。
こちらはランチを予約するか、ツアーを予約しないと中へ入れないので、とても貴重な体験でした。

このランチコースが大正解で、お肉も前菜もデザートもとっても美味しく3500円程とコスパも◎でした!

クルーズへ戻り、フルコースのディナーを楽しんで、ショーを観劇し就寝。

ぜひ一度クルーズ旅へ

夢のような5日間はあっという間でした!オールインクルーシブの食事にアクティビティ全部込みで楽しめて、コスパも抜群!女子旅や2人旅、家族旅行にも全力でお勧めしたいです!

取材協力:ロイヤル・カリビアン・インターナショナル 日本総代理店 株式会社ミキ・ツーリスト

メンバープロフィール

トンちゃん
トンちゃん
旅行系SNS総フォロワー数100万人超。日本最大級の女子旅アカウントを運営している、アラサーの旅好き女子トンちゃんです。インスタグラム64.5万人、TIKTOK4.7万人と旅行好きな沢山の方へ「ワクワクする・行きたくなる」きっかけとなる発信をすることが得意です。地方自治体様・ホテル様・飲食店様等よりご依頼をうけ、旅やおでかけに関する情報をSNSを通して発信しております。また、Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム公式ブロガーとしても活動しております。

関連記事

  1. 遂に世界最大の豪華客船「アイコン・オブ・ザ・シーズ」が登場!ロイヤルカリビアンの新たな船旅の魅力を日本最速レポ!

  2. 船上の楽しみ方で選ぶ、豪華客船飛鳥Ⅱで叶える2泊3日クルーズ 

  3. 豪華客船クイーンエリザベスでエーゲ海アドリア海を巡るハネムーンの旅〜船内編〜

  4. 若者でも楽しみがいっぱい!飛鳥IIワンナイトクルーズ

  5. サムネイル

    【リゾートワールドクルーズ】シンガポール発着ゲンティンドリーム乗船レポ

  6. 会社員でも行けた!初めての4歳子連れ4泊5日クルーズ旅 ~ロイヤルカリビアン~

カテゴリー

  1. 【参加費無料】セレブリティ・ミレニアム 船内見学会…

  2. ワンオペ海外初体験・親子で大満喫!リゾートワール…

  3. まるで映画の世界!フォトジェニックな「オーシャニ…

  4. いつか夫婦で乗りたい…憧れの上級プレミアム客船オー…

  5. 【リゾートワールドクルーズ】シンガポール発着3泊4…

  1. コロナ禍でどう進化した?ダイヤモンド・プリンセス

  2. クロワジー・ヨーロッパ プロバンスを堪能するローヌ…

  3. 私の推し航路「エーゲ海クルーズ」

  4. 『世界で最も美しい船旅』フッティルーテン・沿岸急…

  5. 南フランスを徹底的に楽しむリバークルーズ(紹介編)