遂に世界最大の豪華客船「アイコン・オブ・ザ・シーズ」が登場!ロイヤルカリビアンの新たな船旅の魅力を日本最速レポ!

  • 新型の豪華客船「アイコン・オブ・ザ・シーズ」がロイヤルカリビアンから発表され、2024年1月27日に就航した。
  • 前回の動画で取り上げた地中海クルーズ「オデッセイ・オブ・ザ・シーズ」に比べ、「アイコン・オブ・ザ・シーズ」は1.5倍の規模で、25万トンの船として世界最大の豪華客船となっている。
  • 船内には3つの巨大シアターや40以上の飲食店があり、ほとんどが無料で利用できる。食事はフルコースからビュッフェ、24時間営業のカフェまで多彩な選択肢がある。
  • 船内は8つのエリアに分かれ、様々なテーマが再現されており、最大7,600人の乗客、乗組員を合わせると約1万人が収容される。
  • 今回は7日間この船で過ごした経験を元に、この豪華客船の全容を紹介していく。

待望の「アイコン・オブ・ザ・シーズ」に乗船するまで


ロイヤルカリビアンから新しく発表された豪華客船「アイコン・オブ・ザ・シーズ」が、ついに2024年1月27日に就航しました。
この船の発表を初めて知ったのは2023年秋頃。

プライベートでも複数回ロイヤルカリビアン船に乗船するほどの大ファンな私は、そのニュースに胸を躍らせ、「私も乗ってみたい!」と思いつつも世界中から注目を集めている新造船は需要も高く、半ば諦めていました。

そんな時に、本誌クルーズイズムよりお誘いが。

「アイコン・オブ・ザ・シーズに乗船してYouTubeでPRしてみませんか?」

「やります!」

もちろん、即答でした。

そんなこんなで、就航したてのアイコン・オブ・ザ・シーズに2024年2月3日~10日の7日間乗船し、船をたっぷり満喫してきたので、本記事ではその船の魅力を紹介します。

圧倒的な存在感と期待を超えるエンタメの数々

私が乗船したことのある船は「アンセム・オブ・ザ・シーズ」「オデッセイ・オブ・ザ・シーズ」「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」でどれも約16万トンクラスでした。今回はそれよりも約1.5倍の規模で、25万トンの船として世界最大を誇ります。

まず、アイコン・オブ・ザ・シーズの船内には驚くべき施設が満載です。最新の技術を搭載した3つの巨大シアターや、40を超える飲食店があります。

さらに驚きなのは、そのほとんどが無料で利用できることです。
フルコースの食事からビュッフェ、24時間営業のカフェまで、さまざまなグルメが楽しめます。


その中でも私が特にお気に入りだったのは、まるで5つ星ホテルにいるような優雅なメインダイニングです。

コンプリメンタリー(無料)なのはもちろんのこと、コースの中から何品でもお好きなだけ頼み放題のメニューは日替わりなので毎日来ても飽きることがありません。
なによりも、クオリティが高く、前菜、メイン、デザート全てが大変おいしかったです。

船内には「8つの街」広すぎて何度も迷子に

船内は8つのエリアに分かれており、それぞれが異なるテーマで再現されています。

スリルアイランド


最上階デッキに位置する「スリルアイランド」はアイコンオブザシーズの外観で最も目を引くエリアでしょう。

6つの本格的なスライダー、ミニゴルフ、運動場、ザクラウンズエッジ、フローライダーなど様々なアクティビティが揃っています。

スライダー

ミニゴルフ

運動場

ザクラウンズエッジ

フローライダー

ザ・ハイドアウェイ

ここは18歳以上のみが入場できる大人専用エリアです。インフィニティプールやサンデッキ、ジャクジー、バーが揃っていて、大人の楽園となっています。

チルアイランド

ここは名前の通り、チル=まったりできるエリアです。広いプールでは大人から子供まで水泳が楽しめ、バー付きのプールも新登場しました。

デッキチェアの数も多いので、日光浴するならこのエリアが人気です。プールでのダンスイベントなどもここで行われます。

ロイヤルプロムナード

船内にはさらに、ロイヤルプロムナードと呼ばれるメイン会場もあります。ここでは様々な飲食店やショップが立ち並び、特にピザ屋やカラオケバーが人気を集めています。

ピザ屋では本格的なピザが楽しめ、カラオケバーでは深夜までカラオケ大会が開催されます。
船内では常にイベントが用意されていますが、特に夜になるといたるところからライブ音楽が聞こえてきます。

アクアドーム

船の中とは思えない本格的なウォーターショーが観れるのはココ「アクアドーム」。

シンクロナイズドスイミングの息の合ったダンス、約5メートルの飛び台からのアクロバティックジャンプ、スラックラインのショーを観ることができます。

サーフサイド

ここは子供の夢を詰め込んだようなエリアになっています。

巨大なフラミンゴが出迎えてくれるエントランスに、メリーゴーランド、ゲームセンター、子供用アスレチック、プール、お菓子の家、ソフトクリームやハンバーガーなどが揃っています。甘いものが好きな私はこのエリアに足繫く通い、ソフトクリームを食べました。笑

セントラルパーク

船の8階デッキにはセントラルパークがあります。ここに植えられている植物は、何と全て本物!約23,000本の植物が植えられています。

カフェやショップが立ち並び、まるで船にいることを忘れてしまう空間です。夜になるとライトアップされるので雰囲気がよく、公園内にあるジャズバーが最高です。

スイートネイバーフッド

ここはスイート以上のキャビンに宿泊している人のみ入場可能なエリアです。
残念ながら私は入ることができませんでしたが、きっと優雅な空間が流れていることでしょう。

まだまだ魅力いっぱいなので詳しくは動画にて!

アイコン・オブ・ザ・シーズの船内は、まるで洋上のテーマパークのような雰囲気が漂っています。
その圧倒的な規模と施設の充実度は、一度体験すれば忘れられないものとなるでしょう。
今回の船旅は、まさに夢のような体験でした。

ロイヤルカリビアンのアイコン・オブ・ザ・シーズに乗船することで、世界最大の船の魅力を存分に味わうことができます。
船内での贅沢なひとときや、素晴らしい景色を楽しむことで、忘れられない思い出ができることでしょう。
船旅好きならずとも、一度は体験してみたい最高の船旅です。

YouTubeでも船の紹介を載せているのでぜひ合わせてご覧ください。

取材協力(写真動画提供):ロイヤル・カリビアン・インターナショナル 日本総代理店 株式会社ミキ・ツーリスト

メンバープロフィール

YKK
YKK
イギリス在住の海外情報発信YouTuberです。毎月1カ国以上は海外旅行をし、旅に役立つ情報や時事ネタを発信しています。アメリカ・ニュージャージー州からバハマを周遊するクルーズ船ですっかりクルーズ旅にハマり、2回目はイタリア発のギリシャクルーズへ行きました。今後も様々なクルーズ旅の魅力をYouTubeで発信していきたいです。

関連記事

  1. 最高すぎる!東カリブ海クルーズライフ【船内編】

  2. さぁ地球を旅しよう!クルーズで味わうここにしかない特別な体験を✧

  3. 船旅で規定外の体験を★ロイヤルカリビアンをお勧めする3つの理由

  4. 撮影機材はスマホひとつ!最先端のアジアクルーズの魅力を切り取る

  5. 会社員でも行けた!初めての4歳子連れ4泊5日クルーズ旅 ~ロイヤルカリビアン~

  6. 【初めてのクルーズ旅】ロイヤルカリビアン シンガポール発着ショートクルーズ

カテゴリー

  1. 【クリスタルシンフォニー】ラグジュアリー客船 アジ…

  2. 【クルーズ寄港地】異国情緒あふれる長崎県雲仙市の…

  3. 大人になったからこそ味わい深い長崎県!長崎市と雲…

  4. 神戸に初寄港のスーパーラグジュアリー船「リージェ…

  5. スーパー・ラグジュアリー客船!リージェント・セブ…

  1. コロナ禍でどう進化した?ダイヤモンド・プリンセス

  2. クロワジー・ヨーロッパ プロバンスを堪能するローヌ…

  3. 私の推し航路「エーゲ海クルーズ」

  4. 『世界で最も美しい船旅』フッティルーテン・沿岸急…

  5. 南フランスを徹底的に楽しむリバークルーズ(紹介編)