ワンオペ海外初体験・親子で大満喫!リゾートワールドクルーズ 徹底レポ②

皆さんこんにちは!トラベルライターのYUCOです。
今回、5歳の娘と親子ふたり旅へ行ってきました。ワンオペ海外は今回が初めて!


親子2人でも、快適に大満喫できたのは船旅だったからだなと身をもって感じたので充実の船内アクティビティや寄港地観光の様子をお届けいたします!


乗船地は、子連れ海外旅行おすすめランキングにも入っているシンガポール!
クルーズ旅は長期のプランも多いですが、今回は3泊4日のショートコースだったのでお休みも確保しやすく我が家はシンガポール観光日を入れて5日間で楽しんできました。ゆったりシンガポール観光をしても1週間以内で満喫できるので、日本からの旅行プランにオススメです。


クルーズ旅では、シンガポールから乗船してマレーシアのクアラルンプールとペナン島の観光も楽しんできました!

前回の記事では 船旅前に見ないと損!?初心者も安心・クルーズ旅徹底レポ①

「乗船前と後に絶対やるべきこと」と「実際に泊まったお部屋から船内に2部屋しかない超!豪華スイートルームの様子」をお届けしました。


本日はクルーズ旅の醍醐味!船内グルメやアクティビティ、観光についてご紹介いたします。

今回のクルーズスケジュール

3泊4日のショートクルーズ
1日目 / シンガポールを出航 19:00
2日目 / ポートケラン(クアラルンプール) 8:00-16:00
3日目 / ペナン島 7:00-16:00
4日目 / シンガポールに到着 13:00

船内は寝る暇なし!?充実すぎるアクティビティ


船内ではショーイベント・プール・アスレチック・ヨガ・キッズアクティビティ・ダンスイベント・ビンゴ大会など毎日多種多様なイベントが組まれていて遊び尽くすのに大忙し!実際に体験したアクティビティをご紹介します。

キッズルーム


こちらでは仮装パーティやパジャマパーティーなど毎日違うイベントが楽しめます。夜23時まで空いていてびっくり!


他にもクッキンググラブ(有料)があったり、バルーンを作ってくれたり、ボディペイントのサービスもありました。

本格的なショーイベント

日によって演目が変わるのですが、音楽ライブやダンス、アクロバティックショーなど!ショーが大好きな娘は大興奮で「もう一回みたい!」というほどお気に入りでした。


プロの演者さんがショーをしたり、クルーズスタッフさんがショーをする日も!どれもクオリティが高くて感動しました。


ショーが終わると演者さんと写真が撮れるので旅の思い出にオススメです。
娘はこの写真をみながら「あの時のダンスがすごかった!」など帰国した後も思い出話をしてくれます。

プールイベント


プールは大きいプールとキッズ用の浅瀬プールや大型スライダーと小型スライダーもあり大人も子供も大満足。
時間によってはDJが音楽を選んでくれてのダンスイベントなども!


娘は海外のお友達に話しかけて仲良くなって一緒に遊んだりしていました。いろんな国のお友達とのコミュニケーションも楽しそうでした。

泡パーティー


こちらは有料(20$ ワンドリンク付き)で楽しめました!非日常感を大満喫。泡の量がすごいのでサングラスかゴーグルは必須です!

身も心も満たされるグルメメニュー


飲食はビュッフェ・ハイティー・中華・お寿司・鉄板焼き・ステーキ・アイス屋さんなど充実のラインナップ!(一部有料メニューあり)
どの店舗もスタッフさんの対応が丁寧で子連れでもゆっくりと楽しむことができました。ベビーカーで入ることもできます。今回の旅で食べた内容をご紹介!

ダイニング


こちらは無料のバイキング、朝食の様子です。船の先端が見渡せるので景色も最高でした。朝食はこんな感じで和洋中好きなものを選べます。


フルーツと麺類好きの娘にとって果物や麺類のレパートリーも充実していたのでゆっくり楽しむことができました。
バイキングはこちらの他にもプールサイドにもあり、サクッとカジュアルに楽しめたりと用途によって選べるのが嬉しいポイント。


ディナータイムはメインのお肉・お魚料理が選べたり、デザートも充実!

中華料理


こちらはもフリーで楽しめるお店。お昼ご飯の様子。1メニューで毎日料理が変わります。


この日は野菜スープ・青菜炒め・エビのオイスター炒め・チャーハン!エビの身がプリップリで病みつきに。


有料の中華料理店もあり、そちらは階も違い料理もコース料理に。アワビや牡蠣、カエル料理などが楽しめてどれも絶品でした!
キッズメニューは中華以外にもハンバーガー、パスタなども選ぶことができました。

洋食料理


こちらは有料でしたが静かな雰囲気の中でゆったりと食事を楽しみたい方にオススメ。
コースは、前菜・スープ・お魚料理・お肉料理・デザート。量も多めで大満足!


お肉料理はソーセージ・牛ステーキ・ラムチョップ!私はラムに苦手意識がありましたが、臭みもなくとても美味しくてまた食べたくなる味わいでした。


キッズメニューはステーキやハンバーガーなど選べて、フレッシュジュースやデザート付き!アイスのトッピングも豊富で大喜びでした。

プレミアムな体験も


今回特別にスイートのお客様専用のバイキングも堪能させてもらいました。


お寿司やお蕎麦、その他多国籍料理が30種類以上!娘がお蕎麦を4杯も食べていました。笑
落ち着いた店内で美味しい食材に囲まれて至福のひとときでした。

子連れにも安心!観光地での過ごし方

寄港地であるクアラルンプールとペナン島での観光の様子をご紹介!
今回は船内で事前予約できるバスツアーをお願いしたので移動も楽々でした。ツアーは1日7000円ほど。

スコールがあるのでカッパや雨傘を持っていくことをオススメします。

クアラルンプールツアー


エリアによってさまざまな顔があるクアラルンプール。シンボルの「ペトロナス・ツインタワー」や「I LOVE KL」オブジェでの写真撮影が人気のKLシティギャラリーへ。


ギャラリー内のカフェ「KLCG Confectionery & Bakery」で購入できるパンが絶品!
原材料もこだわりのパン屋さん。フルーツとクリームが入ったデニッシュを選びましたが、バターの香りとフレッシュな苺となめらかなカスタードクリームが相性抜群で娘がおかわりするほど。持ち帰りも可能です。

ギャラリーは入場無料なので見学前後の休憩利用もおすすめ。


KLタワーの展望台では、大都市のクアラルンプールの景色を360°楽しむことができます。
上から眺めていて感じたのが、東京スカイツリー上空の景色からは感じることのできなかった、大都市ならではの建造物と穏やかな緑が共存している景色が彩豊かで新鮮さがあり眺めていてとても楽しかったです。

娘はアテンドしていただいたスタッフさんが大好きで、遊んでいただいている姿を後ろから撮影したのですがもはや家族ショットのよう。笑

世界遺産の街 ペナン島

マレーシアの中でも歴史的建造物やおしゃれなカフェも多いペナン島。
日本からの直行便がないのですが、船旅なら荷物の移動もせず寝ている間に到着しているので本当に快適!まずは世界遺産の街、ジョージタウンのストリートアート巡りへ。


街の至る所にアートがあり娘と散策しながら発見していくお散歩タイムはとても楽しかったです。


鮮やかな青色の壁が魅力の「ブルーマンション」は2000年にユネスコ世界文化遺産建築保存賞にも選ばれた大邸宅。こちらは宿泊することもできるんです!


観光を楽しんだあとは、ペナン最大規模のフードコート「ガーニードライブ」へ。
ジョージタウンの海岸沿いに位置していて、地元人と観光客で賑わっていました。
こちらで本場のラクサやかき氷を楽しんできました。ご当地グルメはその土地の雰囲気を味覚でも楽しめるので楽しいですよ!

1日⚪︎万円で大満喫?! 実際の金額大公開!

さて、クルーズ旅の様子をご紹介していきましたが、皆さん気になるのは金額ですよね。笑


今回は私が泊まったバルコニー付きのお部屋ですが、1室2名で約40万円ほどでした!(船内でのチップ代も含まれています)
「高いー!!なかなか泊まれない・・・」と思ったあなたに朗報です!
公式サイトのキャンペーンで「Buy one Get one 」という、1人分の料金で2人泊まれる期間限定プランも発見しました!


そうすると2人で20万、4日間のクルーズ旅なので日数で割るとなんと1日1人25,000円!
シンガポール市内へ宿泊すると安くても2万円弱。なので、この金額で泊まれて、朝・昼・晩のご飯もやハイティーも楽しめて、アクティビティも充実しているので海外旅行にしてはお手頃価格ではないでしょうか。

親子で新鮮な体験もでき彩豊かな旅になること間違いなし!

私が一番良かったと感じるポイントは、アクティビティやご飯メニューが充実していて移動がとっても楽なこと。
子どもって好き嫌いもあったり日本食が恋しくなったり。船内でいろんなジャンルのご飯が楽しめるのは、子どもの食育にも良いですし、日本食もあったので安心して楽しむことができました。


そして海外旅行でネックな大荷物を抱えての子連れ移動。これが思っているよりもエネルギーを使うので、寝ていれば次の観光地に到着しているのも本当に助かりました。

クルーズ旅を新たな旅行の選択肢として増やしてみてはいかがでしょうか。

取材協力:リゾートワールドクルーズ

メンバープロフィール

YUCO
YUCO
旅は最高の教育!1児のママ、年間50泊するトラベル&グルメインフルエンサーのYUCOです。大学卒業後、外資系企業に入社し国内外での仕事を通して海外旅へ魅了され、今までに16ヶ国を旅してきました。親になり「子どもも大人も満喫できる旅をしたい」と思うようになり親子の旅育をテーマに旅行先を選んでいます。0歳から色んな所へ旅してきた娘は誰とでも打ち解けてその空間を楽しむことができる天真爛漫な性格に!ママとしても、一人の大人としても等身大で楽しめる旅を発信中。メディア掲載:たまごクラブ・ひよこクラブ・ヒルナンデス・中日新聞 他

関連記事

  1. 未経験者に知って欲しい!!クルーズが手軽な旅行手段である3つの理由

  2. クルーズ船から下船しないで時間を楽しむ

    クルーズ女子旅!アジアを巡る魅惑のロイヤルカリビアン乗船記① 

  3. 船旅で規定外の体験を★ロイヤルカリビアンをお勧めする3つの理由

  4. 【おとな女子旅・リピーター目線でたっぷりまとめました】写真で詳しく魅せます!「ダイヤモンド・プリンセス」

  5. コロナ禍でどう進化した?ダイヤモンド・プリンセス

  6. 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船できるだけで幸せな三世代クルーズ 

カテゴリー

  1. 【参加費無料】セレブリティ・ミレニアム 船内見学会…

  2. ワンオペ海外初体験・親子で大満喫!リゾートワール…

  3. まるで映画の世界!フォトジェニックな「オーシャニ…

  4. いつか夫婦で乗りたい…憧れの上級プレミアム客船オー…

  5. 【リゾートワールドクルーズ】シンガポール発着3泊4…

  1. コロナ禍でどう進化した?ダイヤモンド・プリンセス

  2. クロワジー・ヨーロッパ プロバンスを堪能するローヌ…

  3. 私の推し航路「エーゲ海クルーズ」

  4. 『世界で最も美しい船旅』フッティルーテン・沿岸急…

  5. 南フランスを徹底的に楽しむリバークルーズ(紹介編)