船旅前に見ないと損!? 初心者も安心 リゾートワールドクルーズ 徹底レポ①

こんにちは!トラベルライターのYUCOです。3泊4日の船旅の行き先は、シンガポールから乗船し、マレーシアのクアラルンプールとペナン島にも寄港して観光できる満喫コース!

せっかくなのでシンガポールに前泊もしながら4白5日で楽しんできました。
空港内に公園や遊具もあり、飲食店やお買い物コーナーも充実していて到着早々、観光気分を味わうことができました。


実際にクルーズ旅行へ行ってみて、娘も私もここに住みたい!と思うくらい、毎日非日常感を味わえるプレミアムな体験ばかりで船旅はワンオペでもラクして満喫でき、子連れこそクルーズ旅をするべき!と身をもって体感しました。


でも、行く前は実は不安だらけだったのです・・・

  • クルーズのお部屋やアクティビティってどんな感じなんだろう
  • ワンオペだと移動も大変で疲れそう
  • 無事船へ乗船できるかな
  • 海外食合うかな
  • 持ち物は何が必須?
  • 実際の費用ってどのくらいかかるんだろう… など

そんな不安も旅の初日には解決するほど快適だったので、この記事では、船旅初心者の方必見!クルーズ攻略法を徹底レポ!をお届けいたします!


そして今回は特別に!!!超プレミアムな船内に2部屋しかない豪華客室にも潜入してきたので普段見ることのできないクルーズ船内のお部屋もいくつかご紹介していきます!

日本人にオススメ!ゲンティンドリーム号

全長335mの豪華客船へ乗船!

まずはじめに、今回乗った船についてご紹介します。

ワンランク上のプレミアムクルーズ会社「リゾートワールドクルーズ」が出しているゲンティンドリーム号で、重さ約15万トン・全長335m・客室数1,674室で、乗客定員3,352人以上が乗ることができる超大型豪華客船!


大迫力の船体には、現代ポップアートの第一人者ジャッキー・ツアイによる優美な絵画も。遠目からでも船の美しさを味わうことができます。

日本人にオススメの理由

船旅と聞くと、皆さんは何泊くらいするイメージですか?


私は10泊ほどを想像していたのですが、ゲンティンドリーム号は2泊3日や3泊4日のショートクルーズも充実しているので、休みが長期で確保しにくい日本人にもってこいなのです!

1週間もあればシンガポールの観光と船旅の両方を満喫することができます。

気になる船内での服装

プレミアム客船ですが、ドレスコードが厳しくないのも嬉しいところ。


実際に乗ってみて、皆さんTシャツに短パン、ワンピーススタイルの人ばかりでした!
スマートカジュアル、リゾートワンピース、船内は冷房がきいているので羽織れる物などがあれば安心です。
スコールもあるので雨傘やカッパが必須。船内にはプールもあるので水着も忘れずに!
靴は、サンダル、スリッパ、運動靴、パンプスを持っていきました。

さあ!船内の紹介を!といきたいところですが、乗船する前にやっておくべきことがあるんです。皆さんご存知ですか?それは・・・

見落としがち!船に乗る前〜乗ってすぐにやること

船旅には事前チェックインがある

出発の48時間前までにオンラインチェックインを済ませておくことが必要なんです!
日本語サイトはありませんでしたが、英語が苦手な人はGoogle翻訳にサイト文をコピーして進むとスムーズでおすすめです。
1名分2、3分で事前チェックインができました。


船に乗船する当日は、飛行機に乗るのと同じように、パスポートチェック、手荷物チェックがあります。
大型荷物は預けて機内持ち込みサイズは手荷物でOKです。


船旅では乗船チェックイン時間が決められていて、私の場合だと16:00-18:00でしたが、結構混み合っていました。
手続きには早くても30分、遅いと60分以上かかるのでチェックイン受付時間の早めの時間に行くことをおすすめします。私は16:30に乗船場所に到着しました!

早くチェックインをすればその分早く船に入ることができ、船内で過ごす時間も長くなるのでおすすめです。


パレスと呼ばれるプレミアム客室を予約している場合は、この長蛇の列に並ばずラウンジで待つことができます。
今回は特別に中に入らせてもらいましたが、クッキーやジュース、コーヒー、水など自由に楽しめて、まさに空港ラウンジのようでゆっくりくつろげました!


チェックインが完了すると、船旅でIDになるクルーズカードを発行してもらいます。
乗船時にパスポートをスタッフさんへ預けて、船旅で他の国へ訪れる際にはこのカードで下船と乗船チェックをしてもらうので移動がとても楽に!念の為パスポートコピーも持参しておきましたが使用する機会はありませんでした。

さあ!いよいよ乗船!
部屋でのんびり〜の前に!!乗船してから絶対やってほしいことが3つあります。

乗船したら必ずやること3選

まず避難訓練の場所を確認

これは万が一、船旅中に何かあったときに避難する場所の確認をします。客室によって集まる場所が変わるので注意が必要!


先ほど発行してもらったクルーズカードにアルファベットが記載されているので書いてある場所に行って、カードをスタッフさんへ渡しスキャンしてもらって完了です!事前に避難場所経路も確認できるので安心です。

お部屋の確認

さて!ここまで終わったらいよいよお部屋でくつろぐぞー!
といきたいところですが、お部屋に入ったらすぐに確認してもらいたいポイントがいくつかあります。

まずは水回りの確認。
トイレが流れるのか、トイレットペーパーはあるのか要確認です!
意外と流れない・・・トイレットペーパーの予備がない!なんてこともあるので事前確認必須!

シャワーのお湯が出るかの確認も事前にやっておくことをおすすめします。


そのほかにも金庫は空いているか、バルコニーがある場合は開閉がスムーズにできるかの確認も事前にしておくと安心です。


お部屋のアメニティは歯ブラシ・オールインワンソープ・水・インスタントコーヒとシンプルなのでシャンプー・トリートメント・スリッパ・パジャマなどの持ち込みが必要!
私は100均の使い捨てパックにいつも使っているシャンプーなどを入れて持っていきました。


電子タバコや生物の持ち込みもNGです。カップ麺やフリーズドライの味噌汁、お菓子などは持ち込みOKなので持っていきました。子連れの場合はご飯ふりかけなども持っていくことをオススメします!
船内には子ども用カトラリーやエプロンがないので持っていくとお部屋やレストランでも使うことができて重宝します。

またドライヤーやヘアーアイロンなど熱の出すものは持ち込みNGなので万が一持って行ってしまった場合にはフロントへ預けましょう。お部屋にドライヤーがあります。

少し驚いたのがドライヤーの位置!バスルームではなくお部屋のカウンター下に取り付けられていたので見つけるまでに少し時間がかかりました。笑


そして椅子に座って乾かそうとするとコードが短く引っ張られてしまい大変だったので娘が良い案を思いついてくれて我が家はこんな感じで、椅子の上に乗っていた木のカバーを床に、ここで乾かすと、とても楽で娘はTVも見える位置なので大満足していました。

船内アクティビティの確認

これは船内QRコードまたはお部屋のTV内でも確認することができます。毎日アクティビティの時間や内容も変わるのでチェック必須です!


内容は全て英文なので英語が苦手な人は携帯でサイトを開き、Google翻訳などで翻訳するとスムーズでオススメです。
船内WIFiは有料で1アカウントにつき1つの機械がログインできます。

余談ですがTVは映画もフリーで観ることができ娘はキッズ映画に夢中でした。

さて、ここまでチェックが完了したらあとは船内を満喫するだけ!

リーズナブルなお部屋から船内に2部屋しかない超豪華スイートルームも特別に大公開!

まずはこの旅で泊まった客室をご紹介します。
今回はその他のお部屋も特別に見学できたので目の保養になるプレミアムな客室紹介も楽しみにしていてくださいね!

泊まったお部屋はゆったりバルコニーつき

お部屋のドアも重厚感があってワクワクしちゃいます^^


私たちが泊まった客室はバルコニー付き客室!
キングサイズのベッドにソファもありゆったりできて高級ホテルみたい!
大人2人でもゆったりくつろげる空間でシャワー・トイレも付いていて、まさに動くホテル!


ホテルのコンセントってベッドサイドになかったり、数が少ないこともありますが、こちらの客室には、BFタイプのコンセントが4つの他にもUSBコンセントもベッドサイドに4つほどあり充電にも困らずとっても快適でした!


毎日ベッドメイキングの他に、ミネラルウォーターやインスタントコーヒーの補充もしてくれるのも嬉しかったです。
その他のお部屋も一挙ご紹介していきます!

INTERIOR STATEROOM インテリアステートルーム


ファミリーや学生さんなど大人数での使用におすすめのお部屋。船内アクティビティや下船地観光で満喫してお部屋は寝るだけ重視の方に向いていてコストも抑えられるのでおすすめです。娘も2段ベッドにご満悦でした!シャワールーム・トイレも完備。

OCEANVIEW STATEROOM オーシャンビューステートルーム


船内に80部屋あるバルコニーがついていない客室。窓から海を見渡すことができ、クローゼットが広々!こちらもシャワールーム・トイレ付きです!

PALACE PENTHPUSE パレスペントハウス


まるで高級ホテルのスイートルーム!ベッドルームとリビングにお部屋が分かれていて、バスルームも広々。ゆったりと寛ぐことができ、とてもラグジュアリーな空間です。

PALACE VILLA パレスヴィラ

なかなか見ることができない超!プレミアムな客室なんです!
というのも、こちらの極上スイートルームは、船内に2部屋しかないのです!


ドアを開けた瞬間、ため息が出るほど美しく豪華で繊細なインテリアばかりで目の保養になりました。
252平米もある室内には2ベッドルーム、バスルーム、バールーム、グランドピアノにリビング、ジャグジー付きバルコニーなど!
窓の外に目を向けると船の先端を眺めることができ、この部屋に泊まらないと見ることのできない絶景ビューも拝むことができました。


ここに宿泊した人のみが味わえる貴重な体験ができること間違いなし!
娘はアテンドしていただいたお兄さんにバルコニーで遊んでいただきご満悦でした。笑

ワンオペ海外!クルーズ旅なら安心

実際に行ってみて、娘も私もここに住みたいと思うくらい、毎日非日常感を味わえるプレミアムな体験ばかりで船旅はワンオペでもラクして満喫でき、子連れこそクルーズ旅をするべき!と身をもって体感しました。


さて、乗船までの流れやお部屋をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

船内での過ごし方として、次に気になるのは飲食やアクティビティ!クルーズ旅ではこれらも無料で楽しむことができるんです。(一部有料あり)
飲食はビュッフェ、ハイティー、中華、お寿司、鉄板焼き、ステーキ、アイスなど充実のラインナップ!

次回の記事では船内アクティビティと観光、今回の旅行総額についても大公開!?いたしますので楽しみにしていてくださいね!


取材協力:リゾートワールドクルーズ

メンバープロフィール

YUCO
YUCO
旅は最高の教育!1児のママ、年間50泊するトラベル&グルメインフルエンサーのYUCOです。大学卒業後、外資系企業に入社し国内外での仕事を通して海外旅へ魅了され、今までに16ヶ国を旅してきました。親になり「子どもも大人も満喫できる旅をしたい」と思うようになり親子の旅育をテーマに旅行先を選んでいます。0歳から色んな所へ旅してきた娘は誰とでも打ち解けてその空間を楽しむことができる天真爛漫な性格に!ママとしても、一人の大人としても等身大で楽しめる旅を発信中。メディア掲載:たまごクラブ・ひよこクラブ・ヒルナンデス・中日新聞 他

関連記事

  1. 【はじめてのクルーズ体験レポ】コスタの寄港地編

  2. 【ロイヤルカリビアンクルーズ】子連れ必見‼︎クルーズ旅がおすすめな5つの理由 

  3. 【子連れクルーズ】子供と楽しむダイヤモンド・プリンセス 〜沖縄・台湾クルーズ〜 徹底解説

  4. コロナ禍でどう進化した?ダイヤモンド・プリンセス

  5. 会社員でも行けた!初めての4歳子連れ4泊5日クルーズ旅 ~ロイヤルカリビアン~

  6. 【完全攻略】2歳児子連れで楽しむ、シンガポール発着クルーズ

カテゴリー

  1. 【参加費無料】セレブリティ・ミレニアム 船内見学会…

  2. ワンオペ海外初体験・親子で大満喫!リゾートワール…

  3. まるで映画の世界!フォトジェニックな「オーシャニ…

  4. いつか夫婦で乗りたい…憧れの上級プレミアム客船オー…

  5. 【リゾートワールドクルーズ】シンガポール発着3泊4…

  1. コロナ禍でどう進化した?ダイヤモンド・プリンセス

  2. クロワジー・ヨーロッパ プロバンスを堪能するローヌ…

  3. 私の推し航路「エーゲ海クルーズ」

  4. 『世界で最も美しい船旅』フッティルーテン・沿岸急…

  5. 南フランスを徹底的に楽しむリバークルーズ(紹介編)