「やきもの!海!食!」を巡る、“行きたい”がきっと見つかる唐津旅

福岡空港より車で約1時間、クルーズ船の寄港地でもありアクセスは決して悪くないはずなのに、なぜかその土地の魅力がなかなか伝わっていない佐賀県・唐津市。

今回はそんな穴場スポットである唐津を旅し、魅力溢れる「やきもの」「海」「食」をたっぷりと堪能して来たのでご紹介致します。

やきもの 〜唐津と言ったら唐津焼〜

唐津焼は420年以上も前に始まったと言われています。
豊臣秀吉が朝鮮出兵を行った際に連れ帰って来た朝鮮人陶工の技術を取り入れて、更に盛んになったそう。

今回は、JR虹ノ松原駅より徒歩10分の「鏡山窯(きょうざんがま)」さんへお邪魔し、手びねり体験をさせて頂きました。

鏡山窯(きょうざんがま)

一歩ギャラリーの中に入ると凛とした空間の中に素敵な唐津焼がたくさん。
唐津焼は使ってこそ映える『用の美』。

「作り手8分、使い手2分」と言われ、茶を入れ、料理を盛り付け、花を活けてはじめて完成するそう。そんなお話を聞きながら、これから自分で作る作品のインスピレーションを膨らませました。

工房へ入り、手びねり体験のスタートです。
電動ロクロは使わずに、紐状の陶土を卓上ロクロの上に積み上げるようにして成形します。

優しい作陶家さんが一から教えて下さるので、初めての方でも安心ですよ。

触ってみると子供の頃に遊んでいた粘土とまるで同じ感触!
柔らかくしっとりしていて扱いやすいので、童心に帰ったように夢中になりました。

乾燥や焼きで破裂の原因になる空気が入らないように作るのが重要なんですって。

約一時間ほどで1kgの陶土を使って夫婦茶碗が出来上がりました〜!
いびつなところもありますが、それもまた手作りならでは。

最後は絵具(鉄釉)を使って思い思いの絵付けをしたら完成です。
出来上がった作品は約1ヶ月半〜3ヶ月で自宅に郵送して頂けます。

すでに愛着の湧いているお茶碗、これでご飯を食べるのが楽しみです。

鏡山窯さんでは手びねり体験だけでなく、もちろん購入も可能です。
自分で作ったあとにプロの作品を見ると、その繊細さや美しさが一層際立つはずですよ。

世界にたった1つしかない、自分だけのお気に入りの唐津焼を見つけて下さいね。

鏡山窯
●佐賀県唐津市鏡4614−1
●唐津焼手びねり体験 3,500円 ※別途郵送料
●お一人様1kgの陶土使用 / 2作品まで作成可 / 所要時間約2時間

海 〜大自然の恩恵をたっぷりと満喫〜

鏡山窯さんより車で約10分、続いてご紹介するスポットは鏡山展望台です。

標高284mの山、くねくねと山道を車で登った先に広がるこの場所では、国の特別名勝・虹の松原や唐津湾を望む絶景が広がっていました。

唐津湾に沿って虹の弧を描くような深い緑の一帯が松原です。

唐津城や、クルーズ船が停泊していればその姿も、春なら満開の桜も楽しめる無料の絶景スポットです。

鏡山展望台
●佐賀県唐津市鏡字大平6052−1
●定休日なし / 駐車場 無料 / 利用料 無料

イカ丸に乗船して海を遊覧

「呼子のイカ」というフレーズを耳にしたことがある方も多いと思いますが、玄海町の呼子はイカが名産。

そんな呼子でイカの形をしたイカ丸という船に乗って、呼子の海や港、海蝕洞窟である七ツ釜を楽しめるアクティビティがあるんです。

デッキからの景色は最高!
日本とは思えないような深いブルーをした海の色に感動しました。

洞窟はまさに自然の作り出す芸術品。迫力満点のクルージングでした。

船内ではガイドのアナウンスも流れているので、楽しさも倍増ですよ。

マリンパル呼子 七ツ釜遊覧船 ーイカ丸ー
●乗船料金 大人2,000円 / 子供1,000円
●所要時間 40分
●出港時刻 9:30/10:30/11:30/12:30/13:30/14:30/15:30/16:30

イカ丸乗船の前後で呼子散策も忘れずに。

朝市ではサザエのつぼ焼き、「呼子プレス商会」では大きないかプレスせんべいが食べられるので、おやつにどうぞ。

食 〜温暖な気候と自然、唐津は食材の宝庫〜

呼子のイカは唐津を代表する海の幸。味わわないなんてもったいない!

お魚処 呼子 玄海

イカの活き造り発祥の活魚問屋直営店である 「お魚処 呼子 玄海」さんにお邪魔しました。
店内には多くの生簀があり、白く透き通りキラキラ輝くイカを目の当たりにし、期待が高まります。

「いかの活き造り膳」では、いかの活き造り・いかしゅうまい・下足天ぷら・小鉢・お吸い物・ご飯・香物・デザートがセットの豪華なラインナップ。

鮮度が高くまだピクピクと動く透明なイカ。他では食べられないような美味しさに大満足でした。

お魚処 呼子 玄海
●佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1946−1
●定休日 月曜日
●営業時間 11:00-18:00 (火曜日のみ11:00-16:00)
●いかの活き造り膳 2,860円/人 (取材時価格)

唐津の名物、からつバーガー

唐津市民のソウルフードでもあるからつバーガー、ポップで可愛いワゴン車で販売しています。
地元の方や観光客で賑わっていました。

出来たてのスペシャルバーガーをガブリ!
外はパリッと、中はふわふわのパンに包まれて、パティ・たまご・ハム・チーズが入っています。

パティだけでなくハムも入っているので肉々しさはもちろんのこと、とろけるチーズではないプロセスチーズの存在感も◎

胡椒たっぷりで病みつきになるお味でした。

からつバーガー 虹ノ松原本店
●佐賀県唐津市虹ノ松原 虹の松原
●営業時間 10:00−20:00
●定休日 無休

特別な贅沢に、佐賀牛を

旅行の時こそ少し贅沢なお食事がしたいもの。

中村牧場の直営レストランであり、旨味と脂の甘味のバランスが絶妙と名高い「佐賀牛 なかむら」さんでランチを頂きました。

佐賀牛 なかむら

レディースランチでは、120gの本日のお肉のほか、サラダ・焼き野菜・ご飯・お味噌汁・香物・ソフトドリンク・デザートがセットで3,920円(取材時価格)という、ブランド牛のランチセットとは思えないほどリーズナブル。

全席目の前の鉄板でシェフが焼いて下さるので、そのライブ感も贅沢そのもの!
お肉は非常にやわらかくあっさりしており、舌の上でとろけるような上質な脂身がとても美味しかったです。

佐賀牛なかむら
●佐賀県唐津市浜玉町横田下954
●営業時間 11:00-15:30 / 17:00-22:00
●定休日 木曜日

甘酸っぱい爽やかな香りに包まれて、名産甘夏みかんでデザート作り

佐賀県特栽認証品である健全甘夏を使って作る、保存料・着色料・香料不使用の甘夏ゼリー作りを体験して来ました。

拳サイズの甘夏を半分に切り、スプーンで中身を繰り出します。

皮は箱の中に水平になるように並べ、繰り出した果肉を絞って煮詰めたゼリー状を皮に流し込み、冷蔵庫で冷やし固めるというとてもシンプルなもの。

いくつか作っていくうちにコツが掴めました。優しいお母さんとの会話も楽しいですよ。

ゼリーはすぐに固まるので、その場で出来たてを試食することも出来ます。
長時間冷やしたものと比較すると、より柔らかくジューシーな味わいに驚きました。

小さいお子さんでも体験出来ますし、優しいお味なので安心して食べさせてあげられますね。

甘夏かあちゃん
●佐賀県唐津市呼子町加部島3748
●体験料 1,980円/人
●体験時間 90分
●携行品 タオル・エプロン・三角巾

魅力溢れる佐賀県・唐津市のスポットをご紹介しました

いかがでしたか。
今回ご紹介したのはごく一部のスポットです。

歴史あり、自然が作り出す絶景あり、そして多彩なグルメあり、魅力溢れる佐賀県・唐津の良いところをもっと知って頂けると嬉しく思います。

これから唐津に行かれる方もそうでない方も、唐津の魅力を再発見してみてはいかがでしょうか。

メンバープロフィール

ふたり旅びよりMasami
ふたり旅びよりMasamiCRUISEIsm運営・編集兼任
寝ても覚めても旅がすき。夢はクルーズ船で世界さんぽ。
2020年に新婚旅行でカリブ海クルーズを体験してから、今でもその時の興奮を忘れた日はありません。日本中のもっと多くの方にクルーズ旅行の素晴らしさを伝えたいです!
海外旅行好きの家族の元で育ち、単身豪州留学や旅行会社勤務の経歴アリ。これまで訪れた国は40カ国以上にのぼります。
2019年に旅行好きの夫と出逢い結婚し、ますます旅行好きが加速しています。今は専ら国内旅行ですが、月に2回以上は2人で色々な地を訪れ、心に残る素敵な写真を撮ることが何よりの幸せです。
大好きなクルーズ業界に微力ながら携わることが出来て、誰よりも誇りと喜びを感じています。

関連記事

  1. 海外の雰囲気と国内旅行の安心感!両方楽しめるダイヤモンドプリンセスとは

  2. 船上の楽しみ方で選ぶ、豪華客船飛鳥Ⅱで叶える2泊3日クルーズ 

  3. 四国の海の玄関口「高松港」〜 高松観光で体験したい5つのこと

  4. 飛鳥Ⅱではじめてのクルーズ旅

  5. コロナ禍でどう進化した?ダイヤモンド・プリンセス

  6. 【はじめてのクルーズ体験レポ】コスタの船内編