斎藤 正洋

世界中をふらふらして、日本であまり知られていない「おおっ!」を撮って生きてます。 「メディアによって加工されていない生の世界の姿を撮影する」をテーマに世界を旅する写真家。広告デザインオフィス、斎藤広告企画室主宰。新卒時、リクルートから広告制作のキャリアをスタートし、怒涛のように働いたあと燃え尽き、自分の基準探しに世界一周の旅に出ました。インカ帝国しか知らず行った南米に超おしゃれなレストランが無数にあるのを知ったり、南欧の裕福でないが幸せな現実を体験。現在は内容はリッチだが予算は手頃な旅行を実践しています。クルーズ豪華客船自慢のならない、普通の人が楽しめるスタイルを紹介しています。

好きな国、エリア

人がわさわさして元気な笑顔があるところならどこでも♪

クルーズ旅で行ってみたい国、エリア

今はヨーロッパの川が一番のテーマです。

クルーズ旅の一番の魅力は?

(リバークルーズに関してですが) 基本グループ旅行なのにもかかわらず、自由度が高く、地域を深掘りしたコースになっていること。

このメンバーが書いた記事
このメンバーがおすすめの記事

カテゴリー

  1. 【クリスタルシンフォニー】ラグジュアリー客船 アジ…

  2. 【クルーズ寄港地】異国情緒あふれる長崎県雲仙市の…

  3. 大人になったからこそ味わい深い長崎県!長崎市と雲…

  4. 神戸に初寄港のスーパーラグジュアリー船「リージェ…

  5. スーパー・ラグジュアリー客船!リージェント・セブ…

  1. コロナ禍でどう進化した?ダイヤモンド・プリンセス

  2. クロワジー・ヨーロッパ プロバンスを堪能するローヌ…

  3. 私の推し航路「エーゲ海クルーズ」

  4. 『世界で最も美しい船旅』フッティルーテン・沿岸急…

  5. 南フランスを徹底的に楽しむリバークルーズ(紹介編)